FC2ブログ
The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
八ヶ岳その①
2006-01-08 Sun 18:48
shimockに裏切られフラれたので、慌てて相棒探し。
万里さんと阿弥陀岳・北稜にチャレンジすることにした。
この2人で大丈夫なんだろうか・・・ダメなら敗退してくりゃいいや。

小淵沢IC降りても雪は無かった。クリスマスの週はかなりあったのに
溶けたってことは最近は降ってないようで、道の駅で仮眠して美濃戸口へ向かう。
この日は赤岳鉱泉までなので行動時間も短いし、折角だから
美濃戸口の滝でアイスの練習。
P1080091.jpg

P1080092.jpg

右のナメ滝を3本リードしたら、えらく疲れた。やっぱりリードは怖い。

3本目は右側の傾斜がキツイ所をやってみた。
隣のパーティが「Tr使ってくださいね」と言ってくれたので、
借りようかな・・・とも思ったがここは度胸付けるためにも頑張ってみよう。
去年より少しはマシになったのか、モノポイントアイゼンのおかげか
何とか登れた。

美濃戸口の駐車場に戻り、アイスの荷物を置いて赤岳鉱泉へ向かう。
14時少し前に出て、美濃戸に着いたのが14:45。
ここで完全にヨレヨレ。
一休みしてから出発したものの、全くペースが上がらず
クリスマスの時以上にヘタレだった。
<もう日没・・・>
P1080097.jpg

堰堤過ぎた頃から蛇行しながら歩くようになり、すれ違う人も追い抜く人も
いなくて完全に一人旅。
結局赤岳鉱泉に着いたのが18:00前。辺りはもう真っ暗
テント張って、小屋でくつろがせてもらい食事して爆睡。
スポンサーサイト
別窓 | 山・Climbing | コメント:0 | トラックバック:0
<<八ヶ岳その② | ヨレヨレなるままに~blue sky~ | 登り初めも城山>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ヨレヨレなるままに~blue sky~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。